デリヘルと大学生

風俗でアルバイトをする人は近年増加傾向にあります。

増加傾向にあるのは、日本が不景気であることも大きいでしょう。

日本経済は政治の混乱によって景気は悪化し続けています。

特に若年層の雇用は深刻で、失業率が10%を超えているのではないかともいわれています。

このような状況も影響して仕方なく風俗業界に人が流れているかもしれません。

風俗業界は、景気にあまり左右されない業種ともいわれています。

人間の欲望を扱っているので、一定の需要は必ずあるのです。

また風俗のアルバイトをする人が増えた理由としてデリヘルの影響があるのではないかともいわれています。

デリヘルは他の風俗業界と違い、手軽にアルバイトがしやすくため、主婦やOLそして学生までしているのではないかともいわれています。

特にデリヘル嬢になると他のアルバイトと比べて大きく稼げるので、学生がデリヘル嬢になる人が増えているのです。

景気の影響で学生も昔みたいに、簡単にアルバイトに就くこともできなくなりました。

またアルバイトをしたとしても仕事はきつく、あまり稼げないのです。

渋谷デリヘル、ラブイマージュでは続々と新人を入店させてお待ちしております。新人を次々排出 渋谷デリヘル店

デリヘルと大学生アルバイトの危険性

また今の学生は、不景気の影響で金銭的に苦しくて、親や大学などに借金をしている人も多いのです。

このような現状からデリヘルのアルバイトをする大学生が増えているかもしれません。

ただし、責任がとれる主婦やOLはいいとしても学生がデリヘルのアルバイトするのは、オススメできません。

確かにデリヘルのアルバイトは、他のアルバイトと違って割がいいと思います。

特に学生の時は何かと欲しいものも多いですし、遊ぶためにお金が得たくなるのも理解できます。

ただしお金が欲しいために、デリヘル嬢になってはいけません。

デリヘルは、手軽なアルバイトだとはいえ体を売る仕事であることは間違いありません。

また、学生の時に簡単にお金を得ることを知ってしまうと取り返しのつかないことになってしまいます。

お金の使い方は派手になり、生活水準を下げられなくなってしまうのです。

そうなるとますますデリヘルのアルバイトにのめり込むようになってしまうでしょう。

デリヘルのバイトでは満足できずに、もっと稼げる風俗の仕事に手を出す可能性だって否定はできないのです。

するとまともな所に就職することも困難になるでしょう。

風俗のアルバイトをしていれば、誰かにもバレる可能性もありますし、大学側に見つかってしまえば退学処分になる可能性だってあるのです。

大学生がデルヘルのアルバイトをすることはリスクが大きいことをしっかり理解してほしいと思います。